スタッフブログBLOG

2015.09.27更新

この度約2年間にわたり、準備してきたICOI(国際インプラント学会)の認定医に無事合格しました。

アメリカに本部を置く世界で最も大きなインプラントの国際学会です。インプラントは常に新しい技術が生まれてきて、その治療を行う医師も常に最新の知識にアップデートしていかなければなりません。インプラントが最近では怖いとか不安を仰ぐような記事も多数目にしますが、CT撮影から正しい診断を行い、それに対して確実に埋入を行うために、術中のサージカルガイドの使用や、麻酔医との連携、そして当院に最近導入されたオールセラミックの被せ物をコンピュータで作っていくCADCAMシステムなど、当院ではあらゆる方向から最新のインプラントを安全に安心して提供できるように努めています。

またインプラントも他の治療も終わった後が大事です。

当院のもう一つの強みは専用のメンテナンスルームを3つも完備していることです。この事が今回、日経おとなのOffという全国雑誌に当院の記事が出ています。もし機会があればご覧ください。  院長

国際インプラント学会

日経おとなのOff 1

日経おとなのOff 2

投稿者: あくね歯科クリニック

2015.09.23更新

こんばんは☆シルバーウィークも今日で終わりですね。みなさんは、どこかにお出かけされたりしましたか?あくね歯科クリニックも、日曜日から水曜日までお休みを頂いておりました。

 

もしかして、急な痛みや詰め物の脱離などで医院にご連絡していただいた方がいらしたら申し訳ありませんでした(>_<)

 

私は、日曜日から水曜日まで4日間大阪に遊びに行ってきました!大阪

 

大阪

 

4日間の中の1日は、京都水族館まで行き大好きなクラゲに癒されてきました♡♡♡♡

 

大阪と言えば食い倒れですが、私は呑んだくれ?な大阪になりました  笑

 

たくさん遊んだ後は、みなさんは朝起きると顎が痛いことはありませんか?

これは、様々な原因があると言われていますが、食い縛ったり、歯と歯が接触して顎の周りの筋肉が疲れたり、体調、ストレス、枕の高さ……などなどあります。

そして食い縛りといっても、いくつか種類があります。

 

グライディング……上下の歯をギリギリする  音が鳴る

クレンチング……上下の歯を食い縛る  音がない

タッピング……上下の歯をカチカチさせる  音が鳴る

 

食い縛りによって歯の表面が削れたり、歯の根元が楔状欠損といって、えぐれたように欠けてしまう事もあるんです!

それによって、知覚過敏の症状が出てしまうんです(>_<)

 

あくね歯科クリニックでは、知覚過敏の症状を抑える歯磨剤をご用意しています。

 

歯磨剤

 

歯がしみるのは、ブラッシング圧が強いから……と言われていたのは少し前の話。

もちろん、歯茎退縮や歯が削れる要因にはなりますが、噛み合わせや、歯軋りが大きな影響を受けている事があるんです。

 

あくね歯科クリニックでは、知覚過敏に対する処置はもちろんてすが、顎関節症に対しても、噛み合わせの検査や必要に応じてスプリント療法、マウスピースの作製をしています。

 

一度ご相談くださいね。

投稿者: あくね歯科クリニック

2015.09.17更新

こんにちは。代診の松川です。

最近は台風も近づいたり、朝、夜も涼しくなって秋に近づいてきました。

みなさん急に気温が大きく変化しているので体調に気を付けてくださいね。

 

そんな中、先日より月に1度、矯正の勉強会に参加しています。

今、当医院で院長が行っているバイオプログレッシブ矯正の勉強会です。

この矯正治療の良さは永久歯に完全に生え変わっていなくても、乳歯と永久歯の混ざった混合歯列の状態で個々の子供にあわせた矯正治療ができます。

今の矯正治療の多くはストレートワイヤーテクニックといわれ、基本的にまっすぐなワイヤーといわれる針金を通して行うことが多いですが、バイオプログレッシブ矯正は個々の歯並びにあわせて何度もワイヤーを曲げて行います。

そのためとても手間はかかりますが歯に負担のかかりすぎない優しい矯正ができます。

まだまだ、始まったばかりですがしっかりと勉強して矯正を望むみなさんに還元できるようにがんばります。

気になった方は是非、一度聞いてみてくださいね。

投稿者: あくね歯科クリニック

2015.09.13更新

こんにちは!衛生士の伊神です(^^)

 

最近は2週間に1回くらいのペースで院長が診療後に勉強会をひらいてくれています!
今回は小児の矯正で使用するトレーナーについて勉強しました!

 

あ

 

 

最近は顎の小さいお子さんが多いため、大人の歯の並ぶスペースがなく歯並びが悪くなってしまうお子さんが増えています(>_<)
大人の歯が生えそろう前の早い段階で矯正治療にとりかかることで、歯を抜くことなく歯並びを改善することができるのです!

 

また、指しゃぶりや口呼吸、間違った位置に舌を置くことなども歯並びが悪くなる原因になっていきます。
トレーナーを使用することで歯並びをよくするだけでなく、鼻呼吸の訓練や、舌の位置も改善していきます。

 

基本的には日中1〜2時間+就寝時に使用する取り外しができるものなので、見た目も気にならないですよ♩

 

歯並びが気になっているお子さん、将来の歯並びが心配なお子さんも ぜひ、一度相談だけでもお越しください(^O^)

 

投稿者: あくね歯科クリニック

2015.09.12更新

歯科衛生士の大塚です!

台風が過ぎ去ってすっかり涼しくなりましたね☆★

毎年いい季節が少なくなり食欲の秋もあっとゆうまに終わってしまいそうですね(。-∀-。)

ということで食事をするにもご自身の歯で食事をするのが1番美味しく頂けると思います!

みなさん歯科の定期検診に行っていますか?

あくね歯科クリニックでは3ヶ月に1度、歯のクリーニングとムシ歯、歯周病のチェックを行っています♪

どうしても歯科は怖い、痛い、治療が長くかかるなど嫌なイメージがあるのでなかなか通院するには勇気がいると思いますが放置するとその分痛みが出たり治療に時間がかかったりします!

特に歯周病は自覚症状なく進行します(;・д・)

気付いたときには歯がグラグラする、痛くて噛めないなどの症状が出ますが、その頃にはかなり進行して最悪歯が残せなく抜歯につながることもあります。

あくね歯科では、3ヶ月に1度、定期的に患者さんのお口の状況に合わせてクリーニングをしたり、毎回の歯周ポケット検査をして前回と比較し大きく変化していないか、1年に1度はレントゲン撮影し普段目で見えない歯槽骨の状態や歯と歯の間のムシ歯をチェックしています。

まだ若いから、症状もないし、怖いから、、、といって先延ばしにせず1度受診して自分のリスクを把握するのも健康につながると思いますヽ(。>▽<。)ノ

まずはクリーニングだけでも受診してみて下さい♡♡

投稿者: あくね歯科クリニック

2015.09.06更新

こんにちは!
歯科衛生士の土方ですstar

今日はあくね歯科にも売っている
アパガードリナメルについてお話しします( ^_^ )

 

 

歯の表面って実は毎日の歯磨きで目に見えない細かい傷がたくさんできているんです!

傷つきザラザラした歯の表面には虫歯の原因菌'ミュータンス菌'が付着しやすくなります!

リナメル

そして細菌が歯の表面につくと歯垢が作られやすく虫歯のリスクが高くなってしまうんです!(>_<)

 

しかし、傷ついてしまった歯の表面でも歯のトリートメントを行うと歯に栄養が補給されて傷がうまり滑らかになるんです!!

リナメル2

細菌が付着しようとしてもツルツルして滑り落ちてしまうんです!そのツルツル感は舌で触って実感できるほどなんですよ(*^_^*)

このように最近の付着を抑えることで、歯垢が作られにくくなり、虫歯のリスクを減らすことができます( ´ ▽ ` )ノいつまでも健康な歯であり続けるためにも”歯のトリートメント”を始めてみませんか?^o^tooth

リナメル3

投稿者: あくね歯科クリニック

2015.09.03更新

こんにちはflower2
歯科衛生士の内田ですrabbit
今回は小児の歯科検診の重要性についてお話します。

 

お子さんの歯(乳歯)は大人の歯(永久歯)に比べ柔らかいため虫歯の進行がとても早いです。
乳歯はどうせ萌え変わるからといって悪化した虫歯を放っておいてしまうと永久歯が生えてきた時、きちんと決められた場所に生えることが出来ず、その結果歯並びが悪くなったり、乳歯の下の大人の歯のにも悪い影響があります。

お子様の将来のためにも早い段階でのケアはとても重要です。

 

rainなぜ虫歯になるのかrain

 

生まれたばかりのお子さんお口の中は無菌状態です。
大人(主に保護者)からの唾液感染(経口感染)で菌はうつります。
ですので、箸やスプーンなどはわけて大人からの感染を防ぐことが大切です

また、おやつの時間をお子さんに自由にさせると、どうしてもだらだら食べがちです。そうなってしまうと長時間口の中が酸性になるので虫歯になりやすくなってしまいます。
虫歯になりにくいお口の中にするために、 きちんとおやつの時間を決めて、健康的な生活リズムを作りましょう。

 

glitter虫歯にならないためにglitter

 

お子さんご本人に歯磨きの習慣をつけてもらうのは勿論の事、保護者の方の仕上げ磨きが最も重要になります。ご自身の歯を磨くようにお子様の歯も丁寧に磨いてあげてください。
当院ではご家族を交えてのブラッシング指導やフッ素塗布、シーラントなど、予防処置に重点を置いています。
また定期的に歯科検診を受けていただくことによって虫歯の早期発見や生え変わりの時期や経過などをこちらで確認していきますので定期的に来院していただくことをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に話は変わりますが先日、受付の青木さんと、歯科衛生士の寺道さんの誕生日会をしましたcake2

 

誕生日

 

 

た

 

 

た

 

 

美人に囲まれてハッピーでした笑う

 

あくね歯科クリニックはスタッフみんな仲良しですheart

 

お二人ともおめでとうございますni

 

 

 

 

 

投稿者: あくね歯科クリニック

  • 患者さまの歯のお悩みをトータルに解決します 歯医者が苦手なお子さんも安心です 痛みの少ない治療を積極的に推進します 麻酔を使わないお子さんの虫歯治療 治療完了が予防歯科のスタートラインです 予防歯科定期検診は専用のルームで
患者さまの歯のお悩みをトータルに解決します 歯医者が苦手なお子さんも安心です 痛みの少ない治療を積極的に推進します 麻酔を使わないお子さんの虫歯治療 治療完了が予防歯科のスタートラインです 予防歯科定期検診は専用のルームで
歯のことなら何でもお気軽にご相談ください
最寄り駅は名鉄「中京競馬場前」駅になります。
鳴海駅・豊明駅の中間にあり、
両駅から2駅(約4分)ほど。